育成のためのチームづくり

 

 2月に入り、新人戦の大会がすでに始まったブロックもあり、次年度に向けて動き始めているところでしょうか。

 今月は、12月のあいさつ文に記載した『大会のためのチームづくりではなく、育成のためのチームづくりを目指す』ことについてお伝えします。

 

 JBAでは、勝ち続けると試合数が増えるトーナメント戦だけではなく、多くの子どもがバスケットの試合を経験することができる『リーグ戦』を実施することで、選手や指導者の育成を目指しています。地区としても、次年度は各ブロックでリーグ戦に取り組んでいただく時期を設定していけるように、年間計画の見直しを行っています。春季や秋季の時期は各ブロックでのトーナメント戦を行い、その大会に関わらない時期に実施する予定です。

 トーナメントで勝ち上がるための練習となると、どうしても、試合に勝つための練習になりがちになってしまうのではないでしょうか。いろいろな技術を身に付けたり、体づくりを行ったりすることは大切だと分かっていても、ついつい試合のための練習に費やす時間の方が多くなってしまうのではないでしょうか。練習中、試合でコートに立つ子ども達だけが、様々な経験を得ることになってはいないでしょうか。試合には、なかなか出場できない子どもにも、バスケットに取り組める練習や環境になっているでしょうか。このように、大会だけを目標におくと『大会のためのチームづくり』に陥ってしまう可能性があります。

 私たちが関わっている子どもたちは、まだまだ小学生です。バスケットに触れて間もない子どもたちですので、勝つためだけではなく、「バスケットの楽しさ」も含めてたくさんのことを学んで、身に付けていく必要があります。つまり、『育成のためのチームづくり』が大切である、ということにつながるのではないでしょうか。

 勝つことを否定しているのではありません。子どもにとっても、勝つことの喜びを感じたいでしょうし、私たち大人は、勝つためへの努力も教えていきたいものです。一番の目標を勝利とするのではなく、バスケットの勝負を通じて子どもたちの心と体を『育てていく』こととを、最優先にしてほしいということです。

 

 トーナメントと違い、一部の勝ち上がったチームだけが経験を積むのではなく、どの子どもにもある程度等しく経験を積める『リーグ戦』を取り入れることで、チームや選手の育成を図ることができます。それまでの練習の成果を試す機会と捉えて頂いても構いません。その試合で見つかった課題を、次の練習に生かし、育成を図っていく。そういった、スパイラル的な考えを持っていただければと思います。

 次年度は、地区としても、子どもたちが数多くの試合経験を積める『リーグ戦』という環境を整え、『育成』面も大切にしたいと考えております。ただ、年間の試合数が増えることで、会場の確保、選手の送迎、試合数の増加による練習回数の減少など、様々な課題が出てくることが予想されます。また、各チームの指導者、保護者の皆様にも負担が増えるかもしれません。しかし、『育成のためのチームづくり』へのご理解をいただき、子どもたちのためにご協力をよろしくお願いいたします。

 

 今年度も残すところ、あと2か月になりました。最後まで子どもたちが輝けるバスケットボール環境へのサポートを、どうぞよろしくお願いいたします。

札幌地区バスケットボール協会Uー12部会

兼 札幌地区ミニバスケットボール連盟

理事長  阿部 孔明

お知らせ

〇1月9日~11日に開催された伊達インターリーグの結果がでました。伊達インターリーグ結果(PDF)

(2020・1・15)

新人戦要項登録の様式1登録の様式​2になります。メンバー表も追加しました。1月のブロック会議での提出になります。準備の方をお願いいたします。

登録の様式1(PDF手書きでお願いします),登録の様式2(PDF手書きでお願いします),

(2020・1・15)

JBA公認C・D級審判ライセンス更新講習会が1月19日(日)に開催されます。今年度更新していない人は忘れずにお願いいたします。

(2019・12・11)

 

〇秋季決勝大会が終わりましたトーナメント(最終結果)です。多くの皆様にご協力いただき、本当にありがとうございました。

(2019・11・23)

〇秋季決勝大会がJcomさんで放映されます。詳しくはこちらをご覧ください。

(2019・11・17)

〇秋季大会の各ブロックの試合結果です。

(2019・11・17)

 

冬季交歓大会の要項です。

(2019・11・11)

ニセコインターリーグの結果です。

(2019・11・08)

春季決勝大会の試合結果です。

 トーナメント表も作成されました。

​(2019・6・24)

○北海道新聞さんの「バスケ北海道」で試合結果がアップされています。また、北海道新聞朝刊別刷り「さっぽろ10区」で取材にご協力いただけるチームを募集します。

       (2019・6・24)

今年度の登録についてのお知らせ

​(2019・4・7)

○(一財)北海道バスケットボール協会より

 ・指導者マナーに関する通達

​(2019・3・5)

​○2018全国Tシャツの販売

 ・DUPER見本  ・DUPER申込用紙

 ・MIZUNO見本 MIZUNO申込用紙

○JBAから

 ・マンツーマンコミッショナーの手引き

 ・マンツーマン推進の運用に関する変更

GOODミニバス 5つの心得!

○日本ミニ連・JBAより

 ・暴力暴言徹底排除の通知文書

​ ・道ミニ連会長文書

 

 

 

□ブロックメール

 ➡︎登録様式・メンバー表・チーム広告は

   こちらのメールでご提出を!

Aブロックメール

Bブロックメール

Cブロックメール

Dブロックメール

Eブロックメール

チーム広告データ送信はこちら

WLEAGUE_4C.jpg
BLG.jpg
JBA_logo_4C.png

リンク

clip_image002.jpg
logo_hba.gif
HMBA.gif
satsuba.jpg

スポンサー